本文へスキップ

神奈川県立霧が丘高等学校は、生徒一人ひとりを大切にし、丁寧な指導を心がけています。

TEL. 045-921-6911(代)
欠席等の連絡は各学年の直通番号に電話してください

〒226-0016 神奈川県横浜市緑区霧が丘6−16−1

校長室


学校長のご挨拶


 神奈川県立霧が丘高等学校のホームページをご覧いただきありがとうございます。本校校長として2年目を迎えました石倉隆之と申します。

 本校は昭和50年に開校し、今年で45年目を迎えました。以来、卒業生の数は約16,000名に上り、それぞれ様々な分野で活躍しております。「人の基を創る」という本校の教育理念を基盤とし、生徒が自ら課題を発見し解決する力を育み、これからの時代に求められる資質・能力の育成に向け、様々な教育活動に取り組んでいます。

 また、本校は県立高校改革U期において、インクルーシブ教育実践推進校に指定され、今後はさらに共生社会の実現をめざし、知的障がいのある生徒が高校教育を受ける機会を広げながら、すべての生徒が共に学び、相互理解を深める教育を推進し、「インクルーシブな学校」創りに取り組んでまいります。

 今後も本校の果たすべき役割をしっかりと自覚し、「チャレンジする生徒の育成」「元気で明るく、保護者・地域から信頼され、愛される学校づくり」をめざし、教職員、生徒、保護者が一丸となって努力してまいりたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

本校のミッションを果たすべく、今年度(平成31年度)は主に次のような取組を行います。

1 確かな学力、豊かな人間性、未来を切り拓く力の育成

主体的・対話的で深い学びによる探究活動の推進(自ら課題を発見し、解決する力の育成)
「朝10分間読書」の実施による読書習慣の育成
・共生社会の実現を見据えた人権教育、インクルーシブ教育の推進
・大学受験を見据え夏期特別講習等による学びのさらなる探求
・将来の学びにつながる資格・検定試験の活用促進
・体験学習やインターンシップ活動等のキャリアデザイン教育を通じた「未来を切り拓く力」の育成
・3年間を見通した系統的なキャリア支援(進路指導)による自己実現能力の育成

2 部活動・生徒会活動・学校行事・地域連携等を通じた生徒の活躍の場の拡充と豊かな社会性の育成

部活動加入率の向上とさらなる部活動の活性化による活気あふれる学校づくり
生徒主体による学校行事の実現(想像力を持ち、何事にもチャレンジする力の育成)
地域との交流・連携・協働を通じた地域貢献
ボランティア活動の促進による「他者や社会と積極的に関わる力」の育成

3 霧高生であることにプライドが持てる校風づくりの推進

「あいさつ」の励行、コミュニケーション能力の向上による豊かな人間関係の構築
・遅刻防止指導等、きめ細やかな生活指導・支援を通じた基本的な生活習慣の確立と規範意識の醸成
お互いの個性を尊重し、認め合い、支え合う精神(多様性を受け入れる力)の育成
ともに勉強や部活動に切磋琢磨する元気で明るく活気のある学校づくりの推進


Challenge! 未来を切り開け!

平成31年4月1日

・平成31年度 入学式式辞(PDF

このページの先頭へ

バナースペース

神奈川県立霧が丘高等学校

〒226-0016
神奈川県横浜市緑区霧が丘6-16-1

TEL 045-921-6911(代表)
 職員室 1年生 045-921-6934

     2年生 045-921-6935
     3年生 045-921-6937
FAX 045-923-0753

欠席等の連絡は朝8時20分までに上記の各学年の電話番号までお願いします


学校からのお知らせ(まちcomi)

*業者の方へ
オープンカウンター方式見積合せ調達情報のお知らせ